高い査定で車を売る

車の査定額を上げるためのコツ

査定に車を出して売る理由は人それぞれです。新しい車に買い替えるという人も居れば、処分するためという人も中には居るでしょう。
査定してもらって車を売却する人たちの共通の願い、それは自分の車を1円でも高く売りたい、という事です。高く売るためのコツには色々とあります。

洗車はしない方が良い

車の査定額を上げるコツの一つ目は、洗車やワックスがけはしないという事です。インターネットなどで高額査定のこつを見ると、車は洗車やワックスがけをして綺麗にしておこうという記事をよく見かけます。車を綺麗にすることは確かに買取業者の印象がよっくなりますが、車を綺麗にするのは内装だけにとどめておきましょう。車はどれだけ注意して乗っていても月日が経つと表面に細かい傷が発生します。洗車をして綺麗にするとこういった表面の細かい傷が目立ちやすくなるのです。ヘタに洗車せずにそのまま見せた方が細かい傷が目立たないため、売る側としてはメリットが大きいです。ただし、中にはそういった事情を知ってか、車を引き取って査定をする業者も居ます。こういった業者は引き取った車を綺麗に洗車してから査定をするのです。

1社だけで決めないようにする

車の査定をしてもらうというのは実際手間がかかります。いくらインターネットが普及した世の中であっても車の細かい見積もりは自分でお店に出向くか、または業者に実際に家に来てもらって見積もりをしてもらう必要があります。このめんどくさいという心理と、営業の今売ってくれるならこの値段で買いますよという口車に乗せられ、1社目の買取業者で売却を決める、というのは良くある話です。しかし、車の買取価格は同じ車でもお店によって全然違います。お店にも得意不得意があります。当然良く売れている車であれば高い査定額をつけてくれるでしょう。ですから、車の査定は必ず複数のお店でとるようにしてください。実際に複数で査定するとお店によって全然違うことに驚きます。

値上げ交渉は行うべき

車を売却する際は、査定額の値上げ交渉を必ずおこなうようにしましょう。業者側はこのことを良く踏まえていて、値上げ交渉をされるという前提で低い値段を提示してきます。もし業者が言った値段でこちらが納得したらそれこそ業者の思う壺です。交渉の仕方にもコツがあります。値上げ交渉の際に複数の業者に見積もりを取った苦労が大いに生かされます。2社目で査定額を伝えられた際に1社目の査定額を伝えましょう。そうすることで相手がもしこちらの車を欲しいと考えているのであれば、必ず1社目よりも高い査定額を提示してきます。複数に見積もり額を取ることによってこちらが特に何もしなくてもお店側で勝手に価格を釣り上げてくれるのです。

数々のランキングで1位を獲得している信頼ある中古車販売店です。 気になる車検費用をオトクにするためクーポン付きのオススメ情報が盛りだくさん! 中古車サービスを中心とした、買取や販売についての情報が多数集まっています。 車検の中には、最短45分で終わるものや修理の進行状況を目で見ることができます。 どんなに小さな疑問点も相談することで自分好みの中古車をここで探すことができるでしょう。 車の査定は全国対応のBIGMOTOR